RIDE IS DISCOVERY

#06

阿蘇

阿蘇コース

お釈迦様の寝姿のような連山「阿蘇五岳」を中心に、世界最大級のカルデラが広がる熊本・阿蘇。
壮大な景観に恵まれたこの土地は、「サイクリストの聖地」とも呼ばれています。
四季折々の自然や「阿蘇あか牛」など特産グルメを堪能しながら、阿蘇サイクリングを思いっきり楽しもう!

START!! 道の駅 阿蘇  サイクルアドバイザー中尾さん 阿蘇の雄大な自然や文化に触れ合うことができるe-BIKEを活用したアクティビティをご紹介します!
START!! 道の駅 阿蘇  サイクルアドバイザー中尾さん 阿蘇の雄大な自然や文化に触れ合うことができるe-BIKEを活用したアクティビティをご紹介します!

瀬の本
高原ホテル

  • 瀬の本高原ホテル1
  • 瀬の本高原ホテル2
  • 瀬の本高原ホテル3
  • 瀬の本高原ホテル4
  • 瀬の本高原ホテル5

阿蘇旅のスタートは癒しの宿から

阿蘇サイクリングの旅は、標高920メートルの高原にある黒川温泉「瀬の本高原ホテル」から始まります。昼は大草原、夜は満天の星々が一望できる開放的な露天風呂で、まずはリラックス…。木のぬくもりあふれる館内、スタッフのおもてなしに心癒されます。 街や野山を自由に駆け巡る、遊びのシーンを選ばない本格e-BIKE

エルパティオ
牧場

  • エルパティオ牧場1
  • エルパティオ牧場2
  • エルパティオ牧場3
  • エルパティオ牧場4

馬も乗っとく!?
自然たっぷり阿蘇アクティビティ

大草原の中で乗馬が体験できる「エルパティオ牧場」に到着。阿蘇サイクリングは、自然豊かなアウトドアアクティビティも一緒に楽しめます。併設された「レストラン EL PATIO」の人気メニュー、あか牛のステーキ・本格派アメリカンハンバーガーは必食です!

門前町
~道の駅 阿蘇

  • 門前町~道の駅 阿蘇1
  • 門前町~道の駅 阿蘇2
  • 門前町~道の駅 阿蘇3
  • 門前町~道の駅 阿蘇4

門前町のおしゃれカフェでお茶タイム

阿蘇神社のお膝元、ノスタルジックな雰囲気の「阿蘇一の宮門前町商店街」をぶらり散策。街のあちらこちらで、天然の湧き水「水基(みずき)」が見られます。旧洋裁女学校跡の建物を改装したカフェ「Tien Tien(ティアンティアン)」にてひと休み。さらに「道の駅 阿蘇」へと向かいます。
町古閑(マチコガ)牧野
町古閑(マチコガ)牧野

大観峰

  • 大観峰1
  • 大観峰2
  • 大観峰3
  • 大観峰4

絶景を眺めて、また会おう阿蘇!

GOAL!! 最後の目的地、外輪山の最高峰に位置する「大観峰」へ到着。長い山道を登りきれば、九重連山を一望する絶景のごほうびが待っています。神秘的で美しい、黄金色に輝く夕日が阿蘇サイクリングのフィナーレです。
GOAL!! 最後の目的地、外輪山の最高峰に位置する「大観峰」へ到着。長い山道を登りきれば、九重連山を一望する絶景のごほうびが待っています。神秘的で美しい、黄金色に輝く夕日が阿蘇サイクリングのフィナーレです。

あなたも、阿蘇を再発見に出かけよう!

阿蘇の大草原をXM1で遊びつくす!
唯一無二のサイクリングアクティビティ

阿蘇のおすすめスポット

阿蘇神社

阿蘇神社

全国に約500社ある「阿蘇神社」の総本社。神殿や楼門などの6棟は、国重要文化財に指定されている。
熊本地震後は、拝殿の再建工事や楼門組み立てなど復旧が進められています。

ティアンティアン

ティアンティアン

旧洋裁女学校跡の校舎を再利用し、フランス文化のエッセンスをプラスしたアンティークカフェ。
ノスタルジックな雰囲気と本格的な料理、センスの良いセレクト雑貨が評判です。

お菓子工房 たのや

お菓子工房 たのや

阿蘇神社門前町商店街の散策コース「水基めぐり」で話題の洋菓子店。
店先の湧き水「菓恋水(かれんすい)」を使用したシュークリーム、「たのシュー」の食べ歩きが人気。

黒川温泉郷

黒川温泉郷

温泉街全体が一つの旅館のような黒川温泉郷。7種類の泉質が楽しめます。
浴衣を着て特産の小国杉で作られた「入湯手形」をぶら下げて、はんなり露天風呂めぐりはいかが?

やまびこ旅館

やまびこ旅館

趣きある茅葺き門が印象的な老舗温泉旅館。
四季折々の景観が楽しめる露天風呂「仙人風呂」は、黒川温泉随一の大きさを誇ります。
わんちゃん用のお風呂や宿泊施設“わん泊亭”も完備。

パティスリー 麓(ろく)

パティスリー 麓(ろく)

ショップ限定スイーツ「塩麹シュークリーム」が名物。
地元の新鮮素材で作られた塩麹入りシューは、歯ごたえザックザク!濃厚なカスタードクリームも食べ応え十分。

道の駅阿蘇

道の駅阿蘇

地元で採れた野菜や果物をはじめ、阿蘇の特産品を豊富に取り揃えている「道の駅 阿蘇」。
定期的に自転車イベントを実施し、阿蘇を訪れるサイクリストの情報発信基地になっています。

城山レストハウス

城山レストハウス

標高約748mの展望所からは阿蘇五岳・阿蘇谷を一望、目の前にはのどかな千枚田が広がる。
2階のレストハウスでは雄大な景色を眺めながら、美味しい地元料理がいただけます。

草千里ケ浜

草千里ケ浜

噴煙を上げる阿蘇山・中岳を望む、絶好ロケーションの草千里。
広大な草原には馬が放牧されており、いかにも阿蘇らしい牧歌的な風景が楽しめます。


阿蘇コースの経路マップ

  • 距 離:60km
  • 最大標高差:920m

A.瀬の本高原ホテル > B.エル・パティオ牧場 > C.城山展望所 >
D.阿蘇神社 > E.阿蘇門前町 > F.ティアンティアン >
G.役犬原湧水公園 > H.道の駅 阿蘇 > I.大観峰 展望所 >
J.瀬の本高原ホテル

# DISCOVERY VOICE

Aさん

どこまでも続く草原の中をe-MTBで走る「草原ライド」が爽快でした!
雄大な五岳、雲海、清らかな湧水など、スケールが大きい阿蘇の自然に圧倒されっぱなしでした。
宿泊した瀬の本高原ホテルのホスピタリティも素晴らしく、星空散歩、露天風呂も楽しめました。
また違う季節にも訪れたいです。

Bさん

e-BIKEでのんびり走りながらきれいな景色を眺めたり、門前町でおしゃれなスポットを探したり、大観峰を目指して長い坂道を上って達成感を味わったりと、はじめての阿蘇で最高の体験に出会えました!
サイクリング、絶景、温泉、グルメなど、まさに五感が満たされるサイクリング旅でした。

Cさん

阿蘇はよくロードバイクで走っていますが、話題のe-BIKEに乗ることができるということで参加しました。いつもは息を切らしながら走る坂も楽々と登ることができ、景色の見え方も違いました。草原ライドではe-BIKEのポテンシャルに驚きました。激坂の登りだけではなく、平地や下りを走る際にも安定感があってライド自体を十分に楽しむことができるバイクですね。

Dさん

温かな地元の方たちとの素敵な出会いが、この旅を一層楽しいものにしてくれました。
みなさんと一緒に、食べて・遊んで・走りつくして、阿蘇の魅力を大満喫することができました。
阿蘇が大好きになりました!
阿蘇のみなさま、本当にありがとうございました!