NEW!
LEDスポーツライト

インジケータ付(低残量表示計)

オープン価格

NSKL151-B(ブラック)

強制点灯モード

電池交換補助灯

カラーバリエーションを選択

※モニター画面と実際の商品とで見え方が異なる場合もございます。あらかじめご了承ください。

  • 前照灯として使用可能
    中心照度:約12lx/1,200cd 10m前方(Highモード)
  • 明るさ切替で便利さUP
    Highモード:約12lx/1,200cd
    Lowモード:約8lx/800cd
    点滅機能
  • 電池寿命
    Highモード:約2.5時間
    Lowモード:約5時間
    点滅の時:約35時間
  • 左右15度の角度調節可能
品番 NSKL151-B(ブラック)
インジケータについて

※インジケータは電池残量が少なると点灯を始め、そのまま使用すると、短い場合約15~30分で電池寿命になります。(使用状況や環境により変動します)

※インジケータ点灯時はスイッチを押すと消灯します。

※インジケータ点灯時は点灯Lowの明るさとなります。

電池交換補助灯について

電池交換の際、スイッチボタンを押すと電池を外した後でも、電池ボックスの内部LEDが点灯し、暗い場所での電池交換が容易になります。

※電池交換前に基板内部のコンデンサに蓄えられた電力で1分程度点灯します。長時間電池を外していた場合や完全に放電した電池を長時間入れたままにした場合は点灯しないことがあります。

動画でチェック!
強制点灯モードについて

(機能)

このモードでは、他のモードで電池寿命となりOFFになった後でも、残ったわずかな電力を有効に使い約10分程度再点灯させることが可能です。

明るさはLowモードで点灯しインジケータが点滅、電池残量低下表示及び電池寿命時の点滅通知機能は停止します。

点灯時の明るさは電池電圧低下に伴い徐々に暗くなっていきます。

予備の電池を持っていないときなどの緊急時に使用できますが、このモードでの使用後は電池電圧が非常に低下していますので速やかに電池を取り外してください。

(使い方)

OFFの時、スイッチを前照灯が点灯するまで押し続ける(約3秒)とこのモードに入ります。

動画でチェック!
  • ※電池が寿命になると1秒周期で15回点滅し、消灯します。通常の点滅モードは1秒間に4回点滅します。
使用電池 乾電池単3形 1本(同梱)
取付位置
ハンドルバー
適用ハンドル径 直径22~32mm
使用温度範囲 0~40℃
本体寸法 約W40×D89×H28mm
本体質量 約85g(パナソニックアルカリ乾電池含む)
付属品 ホルダー1個
  • ※明るさの数値は10m前方です。
  • 前照灯

    JIS C9502(2021年)の明るさ基準に準拠

  • マーカーライト点滅機能

    LEDが点滅しマーカーライトの役割を果たします。 ※この機能使用時は前照灯として使えません。

  • 強弱切替調光機能

    使用シーンに合わせて、明るさの切り替えが可能。

  • 暗くなって走れば自動点灯(または点滅)

    センサー内蔵で暗くなって走り出すと自動的に点灯します。
    (点滅機能付きのモデルは自動的に点滅します。)

  • 遠くまで明るいコリメートレンズ

    遠くまで明るく見えるレンズ集光。

  • スポット光または中心が明るいレンズ集光

    高性能非球面レンズを搭載しスポット光、もしくは中心が明るい照射。

  • 散光で明るい照射 Radiate リフレクター

    放射状の光をはなつ反射板を使用しています。

  • 選べる明るさ 切り替え式

    放射状の光をはなつ反射板を使用しています。

  • サイド露光

    露光することで被視認性が向上します。

  • マイコン制御

    マイコン制御により使いやすくなったスイッチ操作。

  • 取付角度調整 左右90°回転可能

    左右90°回転するホルダー
    光の照射方向を簡単に角度調整出できます。

  • ハンドル径 22-32mm(直径)対応

    直径22mmから32mmまでのハンドルに対応します。

  • 前フォーク取付

  • 簡単取付 工具不要

    工具不要で簡単に取り付けできます。

  • 補助灯

    ※被視認性が向上します。(前照灯としては使えません。)

    ※補助灯について
    夜間や、暗い場所、濃霧の場合は前照灯が必須です。
    更に視認性を確保するために補助灯を使用してください。
    補助灯のみの使用はしないでください。

  • 足も灯